トップページ > 作品履歴> > 島耕作のアジア立志伝 第一話「“風険投資”で中国に挑む」

作品履歴

島耕作のアジア立志伝 第一話「“風険投資”で中国に挑む」

NHK BS1

2013年5月9日(木) 24:00~

第1話 “風険投資”で中国に挑む
~タニン・チャラワノン(CPグループ)

多くの企業が悩んでいる中国投資。継続か撤退か。タニン・チャラワノン会長は、中国と東南アジアを代表する華僑経営者。中国投資の先駆者としても知られる。成功の原点はリスクを負ってゼロから市場を切り拓く“風険投資”。1978年の改革開放で中国が初めて外国資本に開かれた時、0001番の認定を持つほど初期の投資を決断。その後、何度も政情不安や危機に直面したが、逆風をチャンスに変えて成功。華僑ビジネスのリスクマネジメント、アジア企業成功の秘密に迫る。